現役トリマー厳選!トリミングサロンで成功するチラシ作りとは?6つのポイントをご紹介!

愛犬の美しさを最大限に引き出すトリミングサロン。そんな貴重なサービスを、多くの飼い主さんに知ってもらうために、見過ごせないのが「チラシ」の役割です。

成功するトリミングサロンチラシを作成するためのポイントを、現役トリマーが厳選してお教えします。これからサロンを立ち上げる方も、既存のサロンの集客力アップを狙う方も、効果的なチラシ作りで一歩リードしましょう。

関連記事:どうやって決めてる?印象に残るトリミングサロンのロゴデザインとは?

なぜトリミングサロンのチラシが重要なのか?

チラシはトリミングサロンにとって、単なる紙片ではありません。お店の顔とも言えるものであり、潜在顧客への直接的なアピールが可能な強力なマーケティングツールであるのです。

じっさいに、魅力あるチラシを見たことがきっかけで、サロンに足を運ぶ客さんは少なくありません。チラシの存在はサロン経営において無視できないものとなっています。そのデザインや内容が、客さんに与える影響は絶大であり、サロン選びにおいて重要な要素となることは言うまでもありません。

チラシの重要性

チラシを作成することで、トリミングサロンにどのような効果をもたらすのでしょうか?ポイントは以下の2つです。

  • 印象形成
  • 顧客増

1. チラシを通じた初めての印象形成

チラシは見かけた人に初めての印象を与えるものです。そのため、トリミングサロンのイメージを決定づける要因となるのが、このチラシなのです。

初めて見る人にとって、清潔感があり親しみやすいデザインか、はたまた専門性が高く信頼できるといったイメージがすぐに伝わる内容かが重要になるでしょう。

たとえ小さな紙片でも、持っている情報量と影響力はとても大きいものがあります。お客さんにとっての魅力がちゃんと伝わり、体験したくなるような心を動かす要素が詰まっているのかも、チラシ作成のカギとなるでしょう。

2. 効果的なチラシがもたらす直接的な顧客増

効果的なチラシとは、単に美しいビジュアルだけではなく使用する言葉、プロモーションの内容、情報の提示方法などにも工夫が必要です。

こうした要素が組み合わさることで、チラシからの反応や具体的な問い合わせ、そして予約につながる可能性が高まります。成功したトリミングサロンのチラシは、見る人の注目を引きつつも、実際にサービスを利用してみたいという気持ちを喚起するものなのです。

このためには、ターゲットとなる顧客層を明確にし、求めている情報やサービスを的確に表現することが重要となります。

関連記事:飼い主さん必見!ホームページから読みとる?優れたトリミングサロンの見つけ方とは

アピールポイントを見極める

トリミングサロンにとって、チラシはお客様と接する第一歩です。そこで大切なのが、サロンならではのアピールポイントを明確に伝えることです

その際、サービスの質の高さや独自のトリミング技術、清潔な店内環境など、多くのポイントがありますが、競合と差別化を図るための要素は何かを精査することが重要です。ここでは、アピールすべきポイントを6つご紹介します。

  • スタッフ紹介
  • 衛生管理と安全性
  • トリミング技術
  • サービス内容
  • 料金内訳
  • アクセス情報

1. 経験豊富なスタッフの紹介

トリミングサロンを選ぶ際、多くの飼い主さんはスタッフの技術力や経験に注目します。そこで、経験豊富なスタッフの存在を前面に出すことは、お客さんの信頼を獲得するポイントです。

たとえば、チラシでスタッフ一人一人の経歴や特技、対応できるトリミングスタイルなどを紹介することによって、プロとしての誇りとサロンの質をアピールすることができます。飼い主さんは自分の大切なペットを預けるわけですから、安心して任せられるスタッフがいることが最も重要な判断材料になるのです。

2. 安心の衛生管理と安全への取り組み

衛生管理はペットサロン選びにおいて無視できない要素です。飼い主さんは、自分のペットが安全な環境でケアされることを望んでいます。チラシには定期的な消毒作業や空気の浄化システム、使用する器具の管理状況など、こだわりの衛生管理と安全策をしっかりと記載する必要があります。

また、事故防止策に関する取り組みを紹介すれば、飼い主さんに対するサロンの責任感と信頼性を強調することができるでしょう。

3. 独自のトリミング技術とスタイル展示

トリミングサロンが他と差をつけるためには、独自のトリミング技術やこだわりのスタイルを打ち出すことが効果的です。チラシ上で、これまでの施術例の写真や斬新なスタイルを展示することで、飼い主さんの目を惹きつけることが可能になります。

また、季節に合わせたスタイル提案やペットの種類ごとの特徴を活かしたトリミング法の紹介は、サロンへの期待値を高め、足を運ぶきっかけを作るでしょう。サロンの独自性を前面に出すことが、魅力的なチラシ作りに繋がるのです。

4.サービス内容の明確な提示

トリミングサロンでは、単に毛をカットするだけでなく、さまざまなメニューを提供していることがあります。そのため、チラシでは、カットだけでなく、シャンプー、ブロー、爪切り、耳掃除といった基本的なメニュー内容を鮮明に示し、さらにオプションサービスとして、歯石除去、肉球ケア、マッサージなどペットの健康に良いケアや、時期による特別なケアを細かく説明することが重要です。

5.料金内訳

トリミングサロンのチラシにおいて、各サービスごとの料金内訳は非常に分かりやすい参考情報となります。どのサービスを選択するかによって、最終的な支払金額が変わるため、それぞれの料金が具体的にどのようなサービス内容を含んでいるのかを詳しく載せることは非常に重要です。

たとえば、シャンプーのみの基本プラン、カットやスタイリングを含んだ全体的なケアプラン、ペットの種類や毛の長さに応じた特別なプランまでそれぞれ料金を設定し、それに伴うサービス内容を丁寧に説明することで、顧客に安心感を与えることができます

6. アクセス情報は詳しくて親切に

地図はアクセス情報の中心になります。その地図をなるべく詳細にし、サロンの外観や目印となる写真も一緒に掲載すれば、「どんなところにあるのだろう?」と疑問に思う飼い主さんの不安を軽減することができるでしょう。

また、店舗までの道のりを写真入りでステップバイステップで説明すれば、より親切なアクセス案内になります。たとえば、最寄りの駅からサロンまでのルートを分かりやすい写真と共に説明することで、サロンの場所を探すストレスを最小限に抑えることができるのです。

駐車場の情報はドライバーにとっては必ず知りたいポイントですし、公共交通機関を使う方にはバスや電車の乗り換え情報を提供することで、安心してサロンまで足を運んでいただけます。

ひろこ

どんなスタッフがいて、料金はどのくらいなのか、など飼い主さんは特に知りたい情報ですよね。チラシに記載できるスペースは限られますが、情報はわかりやすく正確に記載しましょう!

関連記事:トリミングサロンの【口コミ】は信じていいの?ホントとウソの見分けかたはある?

まとめ

今回の記事では「成功するトリミングサロンのチラシ」について6つポイントをお伝えしました。トリミングサロンにとって、チラシは重要な宣伝ツールです。それだけでなく、顧客獲得のための大切な一歩となります。

成功するトリミングサロンのチラシ作りでは、ターゲット顧客の心を掴むための緻密な計画が必要です。それには、魅力的なビジュアルやキャッチフレーズはもちろん、使い勝手の良い情報の配置といった、目に見えない部分の工夫も求められます。さらに、集客後の顧客体験がチラシの内容と一致していることも、リピート率を高めるためには不可欠です。

最後までお読みいただきありがとうございました☺️

この記事を書いた人

トリマー ひろこ

大学卒業後、有名作家のもとでアシンスタントとして勤仕。数年後、昔から夢だったトリマーを目指し専門学校に入学。JKCトリマー・ハンドラー資格取得。トリミングサロン、動物病院、個人店経営の経験後、現在は母校の専門学校で運営の手伝いをしながら、記事を制作。18歳の息子をもつシングルマザー。