【保存版】トリミングサロンで集客につながる6つの方法とは?

ある程度技術が身につき、独立してトリミングサロンを経営したいと考える人は多いのではないでしょうか?経営するうえで重要になるのが「集客」です。

頭ではわかっていても、いざ実践すると難しい!と悩むオーナーさんは多いはずです。今回の記事では、サロン経営において要となる「集客方法」に焦点をあてお伝えします。

独立に必要なステップ

意を決して独立を考えたとき、いくつかのプロセスをこなさなくてはなりません。ここでは、開業までのステップをご紹介していきます。いったい、どのような流れになるのでしょうか。

一般的にトリミングサロンの開業は、以下の手順でおこなっていきます。

  1. トリミングサロンの経営方針を決める
  2. 開業場所を決める
  3. 動物取扱責任者の受講
  4. 設備の確認
  5. 内装工事と機材の搬入・設置
  6. 保健所のチェック
  7. 動物取扱責任者の資格取得
  8. 開業届け提出
  9. 開業

以上のステップを経て念願の開業になります。上記の細かい説明は、次回の記事でお伝えしていきます。今回は集客方法がメインの記事なのでステップのみを説明する程度で。

0からの集客方法

すでにお客さんをもっているトリマーもいますが、ほとんどのお店では顧客0からのスタートになります。0からスタートする場合、まずはお客さんを集める方法を考えなくてはなりません。

まずはじめは“1人だけ”お客さんを呼ぶことを考えましょう。このとき最も重要になるのは「サロンの質」です。

サロンの質

オープン当初は物珍しさに何人か来店しますが、お店の質が悪いと“閑古鳥がなく”ことになります。お客さんに「サービスの質が悪い」と思わせてしまったらアウトです。

サロンの質をあげるには、お客さんからの信頼を得ることが重要です。では、どのように信頼を得られるのでしょうか?ポイントは以下の8つです。

  • 接客が丁寧
  • 知識が豊富
  • 技術がある
  • サロンが綺麗
  • 雰囲気が良い
  • ホテルや送迎がある
  • 写真などのサービスや特典がある
  • トリミング中の様子を教えてくれる

以上8つのポイントをおさえれば、サロンの質があがるといえるでしょう。

ひろこ

良いサロンには良いお客さんがつきますよね。継続して通ってもらうためには、サロンの質を上げて保たなければなりません。

口コミ集客の重要性

サロンの質が上がり、さらに集客を考えるとき効果的な方法があります。それは、サロン利用者からの「口コミ」です。口コミは、お客さんの声を生で聞けて信憑性があります。新しいお店に行くときに、あらかじめGoogleなどで下調べしますよね。そのなかで、口コミを読んで参考にする人は多いのではないでしょうか。

評価が高そうなら、次にどのようなカットをするのかSNSを見にいく人もいます。逆のパターンもありますが、口コミはそれだけ威力があるといえます。

6つの集客方法

口コミを含めて、集客方法にはいくつかの種類があるのでご紹介します。

  • ホームページを作成する

ホームページの有無で信用度が違ってきます。多少の費用はかかりますが、集客効果は抜群です。サロンのコンセプトや魅力を記載できるので宣伝に繋がります。

  • SNSで宣伝活動をする

LINE、Instagram、Facebook、Twitter、ブログ(今は使用している人が少ないかも)など、活用できるSNSは最大限に駆使したほうがいいでしょうす。とくに、Instagramは画像や動画を気軽に見ることができ、カットの様子がわかりやすいのでサロンで使用していることが多いです。

  • チラシを配る

枚数を決め、店舗付近の住宅にポスティングします。大切なのは犬を飼っていそうな家にチラシを配ることです。ただ枚数だけを配るのは効率が悪いので、ターゲットをリサーチして絞るようにしましょう。

  • リピーターを増やす

一度来店したお客さんを定期的に呼ぶためには、リピート割や周辺に住んでいる人に親しみやすく、良いサロンだと感じてもらうことです。そのために、質の良いお店を維持できるよう心がけることが重要です。

  • 地域のコミュニティーに参加する

地域コミュニティは、地域内に居住する住民相互の情報を共有する場のことをいいます。住民相互の信頼関係が構築されるため、商売をするならコミュニティーに参加したほうがいいでしょう。

  • ネット宣伝を活用する

広告配信や、Googleのマイビジネスなどを使って検索されやすくする方法です。特に、Googleマイビジネスは、アカウントを持っていれば、無料ではじめられるので費用がかかりません。地域住民に上手にアプローチできます。

まとめ

今回の記事では、「トリミングサロンの集客方法」についてお伝えしました。昔は、チラシ配りと口コミのみで集客していたお店が多かったのではないでしょうか。

現在は便利なSNSが豊富なため、なるべく費用をかけずに宣伝したいですよね。これからトリミングサロンの開業を考えてる人は、ぜひこの記事を読んで参考にしてみてくださいね。最後までお読みいただきありがとうございました☺

関連記事:開業補助金の対象条件とは?トリミングサロン編

トリミングサロン開業に必要な【動物取扱業】の資格について解説!

この記事を書いた人

トリマー ひろこ

大学卒業後、有名作家のもとでアシンスタントとして勤仕。数年後、昔から夢だったトリマーを目指し専門学校に入学。JKCトリマー・ハンドラー資格取得。トリミングサロン、動物病院、個人店経営の経験後、現在は母校の専門学校で運営の手伝いをしながら、記事を制作。18歳の息子をもつシングルマザー。